育毛と睡眠の関係 | いい育毛剤ランキング

いい育毛剤ランキング

育毛と睡眠の関係

増える髪

育毛剤は、商品によって含まれている成分には多少の違いがありますが、今ある髪の毛をより太く育てるために、また抜けてしまった髪の毛を生やすために効果のある成分が配合されています。そのため、育毛剤を使用すれば必ず効果が得られると思っている方が多いです。

しかし、育毛剤を使用すれば必ずしも満足のいく効果が出るというわけではありません。育毛剤の効果をより実感するためには、睡眠がとても大切だということは知っていますか?そこで、育毛剤と睡眠の関係についてご紹介します。

育毛効果が得られるゴールデンタイムに寝る

しかし、薄毛や抜け毛の原因には血行不良やストレスなど、様々なことが考えられます。そのため、毎日きちんと育毛剤を使用していても、体が育毛効果のある成分を受け入れられる環境でなければ思うような効果が得られないことがあります。育毛の効果を得るための体づくりをするにはゴールデンタイムに寝ることが大切です。

睡眠は、生きていく上で必要不可欠なものです。体の疲れをとるためにはもちろんのこと、脳の疲れもとることが出来るので、ストレスの解消にも繋がります。また、睡眠をしている間には成長ホルモンが分泌されるので、体を成長させることが出来ます。だから、体が成長をする時期には睡眠をとることが大切です。この成長ホルモンは大人になってからも必要な成分で、成長ホルモンには古くなった肌や組織、細胞などの修復や再生をする働きがあります。若さを保つためには、老化を防止するためには睡眠が重要なのです。

この成長ホルモンは、22時~2時までの間にたくさん分泌されます。また、就寝してから、1時間半~2時間後にもたくさん分泌されます。だから、成長ホルモンがたくさん分泌されるゴールデンタイムまでに育毛剤を使って頭皮にしっかりと栄養補給を済ませておきましょう。就寝前に頭皮にしっかりと栄養補給をしておけば、成長ホルモンが頭皮や髪の毛を育成するときに栄養を吸収してくれるので、さらなる効果を得ることが出来るのです。
育毛効果を得るためには、睡眠を含め規則正しい生活を送ることが大切です!