育毛とタバコの関係 | いい育毛剤ランキング

いい育毛剤ランキング

育毛とタバコの関係

近年の日本において、禁煙文化が広がっています。 とはいえ、まだまだ大勢の喫煙者が存在しているのも事実です。 日本でタバコの禁煙文化が広がった理由としては、タバコによる身体への悪影響の不安が挙げられます。 タバコを吸うと脳卒中やがんになる危険性が高まることが医学的に証明されています。 なお、タバコに含まれるニコチンがタバコへの依存性を高めてしまうという中毒性の怖さも、禁煙文化が広まっている理由のひとつといえるでしょう。

そして、ご存知でしたか? タバコは育毛にも悪影響を及ぼすものなのです。

タバコによる育毛への悪影響

タバコには、ニコチンやタールといった有害物質が多数含まれています。 タバコによってこれらの有害物質が血液中に入り全身を巡ると、血行不良が起こります。 その結果、毛根や毛髪へ十分な栄養が行きとどかなくなり、育毛を妨げてしまうのです。

食欲低下による栄養不足

タバコを吸っていると、食欲がなくなります。 よく、「タバコをやめると太る」といわれますが、あれは事実です。 タバコに含まれているニコチンには、食欲を抑制する作用があります。 そして食欲がなくなると、身体が栄養不足に陥ります。 それゆえ、毛髪や髪の毛に栄養素を補うことができなくなります。 そうなれば効果的な育毛なんて…望めるわけがないですよね。

育毛剤を使っていてもNG

「タバコを吸っていても育毛剤を使っていれば大丈夫でしょう?」 こう思っているあなたは、要注意です。 育毛剤を使っていても、タバコを吸っていれば意味がありません。 というのも、タバコを吸っていると有害物質を含んだ血液が毛根や毛髪に流れ込んでしまうことになります。 そうなれば、その有害物質によって育毛剤の成分が十分な効果を発揮できなくなるのです。 「育毛剤を使っているから、タバコを吸っていても大丈夫」と安心するのは大きな間違いです。

禁煙が効果的な育毛に繋がる

現在、タバコを吸っているあなたに朗報です。 禁煙をすれば、2~3週間で育毛サイクルが正常に戻ります。 現在タバコを吸っている人でも、禁煙1日目で血液中の酸素量がほぼ正常値にもどります。 そして、2~3週間後には、タバコによる毛細血管の収縮も改善され、全身の血の巡りが良くなります。 その結果、頭皮の血行も良くなり、毛根や毛髪に十分な栄養・酸素が送られるようになるのです。

禁煙は身体の健康に繋がるだけでなく、育毛ケアにも効果的です。 「いまいち育毛剤の効果を感じられない…」と悩んでいるあなたは、もしや喫煙者なのではないでしょうか? 禁煙を始めてみれば、効果的な育毛促進が望めるかもしれません。