育毛に効果的なシャンプーの選び方 | いい育毛剤ランキング

いい育毛剤ランキング

育毛に効果的なシャンプーの選び方

頭皮ケア

ヘアケアの一環として、シャンプーにこだわる人は多いものです。特に女性は髪が命ともいわれますから、多くの人が気を使っているでしょう。
しかし、これは何も女性だけの問題ではありません。男性の場合、薄毛や抜け毛で悩む人がシャンプーに気を使うこともあります。育毛や発毛効果があるとされているシャンプーも数多く販売されているので、こういったものを利用する人もいるかと思います。
そういった効果があるとされているシャンプーを使うのもいいですが、まずはシャンプーの成分に注目しましょう。一般的なシャンプーであっても、育毛や抜け毛に効果的な成分が含まれていれば、進行を抑えることができる可能性があります。
育毛や抜け毛に効果的、あるいは注意しなければいけないシャンプーとは、どのようなシャンプーなのでしょうか。

シャンプーの成分

一口にシャンプーとは言っても、その種類は様々です。興味がない人からすればどれも同じじゃないかと思うかもしれませんが、主成分である洗浄基剤の種類によっておおまかに3つに分類されます。

高級アルコール系シャンプー

高級アルコール系シャンプーは、市販されているシャンプーの多くが該当します。大手のメーカーが販売しているものは、これである可能性が高いです。
高級アルコール系シャンプーの洗浄基剤はラウレス硫酸Naなどで、洗浄力が高いことが特徴です。泡立ちにも優れていて、一般的なシャンプーのイメージ通りでしょう。
しかし、高級アルコール系シャンプーはその洗浄力と比例して髪や頭皮への刺激も強く、ヘアケアという観点から見ると不安が残ります。
シャンプーにこだわらない人や肌が強い人であれば気にする必要はありませんが、そうでなければ使う際には注意するようにしましょう。

石鹸系シャンプー

石鹸系シャンプーは、昔ながらの石鹸をベースにしたシャンプーです。石鹸はナチュラルな素材を使って作られることもあり、自然志向の人に人気があります。
石鹸系シャンプーの洗浄基剤は脂肪酸Naや石鹸素地などで、高級アルコール系シャンプー同様洗浄力が高いです。毛穴の汚れまでも取ることができるので、洗浄面からいえば信頼できます。髪や頭皮への刺激についてもそれほど強くはありません。
しかし、石鹸系シャンプーは頭皮の油脂を取り過ぎる傾向があるため、頭皮が乾燥してしまう可能性があります。頭皮が乾燥すると硬くなり、育毛や発毛の妨げになってしまいます。
高級アルコール系シャンプー同様、使う際には自身の肌が強いかどうかをきちんと考えるようにしましょう。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは、3つの中では最も新しいタイプのシャンプーです。肌にやさしいシャンプーとして注目されていて、美容室などでも使われています。
アミノ酸系シャンプーの洗浄基剤はラウロイルメチルアラニンNaなどで、洗浄力はやや弱いとされています。汚れが落ちないというわけではありませんが、他の2つのシャンプーには劣ります。
しかし、アミノ酸系シャンプーは髪や頭皮に対する刺激が弱く、頭皮を痛める心配は少ないといえます。この刺激の弱さが、アミノ酸系シャンプーの人気につながっています。

この3種類のシャンプーを比較してみると、髪や頭皮に対するダメージの少なさから、薄毛や抜け毛が心配な場合はアミノ酸系シャンプーがおすすめです。頭皮にやさしければ、育毛剤の効果も期待ができます。
この洗浄基剤による3つの分類が全てではなく、他の成分とのバランスなども重要ですが、アミノ酸系シャンプーが髪や頭皮にやさしいことは確実でしょう。

シャンプー選びの注意点

アミノ酸系のシャンプーが髪や頭皮にやさしい、薄毛や抜け毛に効果的なシャンプーであることは前項でご紹介しました。では、これらのシャンプーを選ぶ際には何に気をつければいいのでしょうか。

購入時には、広告や謳い文句などに踊らされないようにしましょう。
商品を売る際には、その商品のメリットを前面に押し出した販促を行います。
しかし、これは商品の一面だけを取り上げたものであるため、真に受けてはいけません。きちんと成分表などを確認し、本当に自分にあったシャンプーなのかどうかを確認するようにしましょう。
使用の前には、本当に自分の肌に合っているかどうかを確認しましょう。
購入後すぐに髪に使うのではなく、手など他の皮膚にシャンプーをつけ、異常がないか確かめます。
刺激や洗いあがりの違和感があった場合、頭皮に対しても同じ効果があると予想できるため、使用を控えることも考えなければいけません。