育毛剤について | いい育毛剤ランキング

いい育毛剤ランキング

育毛剤について

頭皮の環境

薄毛や抜け毛の悩みは、育毛剤を利用することで解決します。
しかし、自分の薄毛や抜け毛の原因がわかっていないと、どんな育毛剤を使えばいいか判断出来ません。薄毛や抜け毛の問題解決をするには、まず原因を知ることが大切です。

頭皮の環境と毛乳頭

薄毛や抜け毛の原因の多くは、頭皮環境と毛乳頭の働きが不十分であることによって引き起こされます。頭皮環境の悪化や、毛乳頭の働きの弱まりは、食生活の乱れが大きな原因の1つといえます。ですから、薄毛や抜け毛を解決するためには、食生活を改善して頭皮の環境を整える、毛乳頭の働きを促進させる必要があります。

例えば、肉や揚げ物など油っぽい食事が中心となっている人は、皮脂がたくさん分泌されるようになります。すると、毛穴に皮脂が詰まってしまいます。毛穴に皮脂が詰まると育毛に必要な酸素や栄養分が奥深くまで届かなくなります。よって、薄毛や抜け毛を引き起こすのです。油っぽい食事が中心となっている人は、野菜や魚なども取るようにし、バランスの良い食事を取るように心がけましょう。また、シャンプーでしっかりと毛穴の汚れを落としてから、毛穴への促進効果の高い育毛剤を使用することをおすすめします。

薄毛や抜け毛は、遺伝が原因で起こることもあります。家族に薄毛や抜け毛の人がいる場合は、遺伝する可能性が高いのです。しかし、必ずしも遺伝するというわけではありません。原因を知ることで、予防や改善が出来ます。

遺伝による薄毛や抜け毛は、男性ホルモンが原因であると言われています。また、男性ホルモンの中でもテストステロンという成分が関係しています。テストステロンは、男性器の発育や筋肉の成長をする役割があります。男性が成長する上では欠かすことの出来ない成分なので、テストステロン自体が薄毛や抜け毛の原因となるわけではありません。しかし、このテストステロンが毛乳頭に潜んでいる5αリダクターゼという因子に結びつくことで、発毛をストップさせてしまうジヒドロテストステロンという男性ホルモンに変質してしまうのです。