育毛剤の副作用 | いい育毛剤ランキング

いい育毛剤ランキング

育毛剤の副作用

副作用

薄毛や抜け毛で悩む人なら、1度は育毛剤の使用を考えたことがあるでしょう。しかし、育毛剤に含まれている様々な成分によって副作用が出てしまうのではないかと使用を懸念している人が多いです。

副作用は治療に役立つこともある

増える髪育毛剤には、ミノキシジルや塩化カルプロニウムという成分が含まれていることがあります。この成分は、元々高血圧の治療薬として使用されていたものでした。そのため、血圧を下げる作用を持っています。ミノキシジルや塩化カルプロニウムなどの成分が含まれた育毛剤を使用すると、血圧が下がってしまうことがあります。しかし、なぜそんな副作用のある成分が育毛剤に使用されているのか・・・それは、ミノキシジルや塩化カルプロニウムの副作用として発毛や育毛があったからなのです。

だから、副作用=悪いものというわけではないのです。ミノキシジルや塩化カルプロニウムのように副作用を利用することで、治療に役立てることもあるからです。

しかし、育毛剤を使用することで肌がかぶれてしまったり、湿疹が出てきてしまったり、気分が悪くなるような副作用が出た場合には使用を中止し、医師に相談しましょう。

最近は、様々な育毛剤が販売されていて、天然由来の成分だけを使用したものなど低刺激のものも多いです。肌が弱い人や乾燥肌の人でも安全に使用出来るものがあります。だから、育毛効果だけに着目するのではなく、まずは自分に合ったものを選ぶことが大切です。